GUN2 ZERO Snakehead Special MOBILE

ライギョロッドとしてのパワーと機動性を兼備。その用途は限りなく広がっていく。

これは既成概念への挑戦であり、純粋な釣竿としての性能への挑戦。着想の発端は2010年の春。ライギョロッドにモバイル機能は可能なのか?という発想が企画開発者の頭に浮かびました。そして長期にわたる試行錯誤。ついに誕生したのがこのGGZ-74HH3です。1stモデルということで汎用性を最重視。重要なカバーでの使用は少し厳しいですが、GGZ-70HHと同等のパワーを確保。スロー気味のスムースなテーパーは3pcsであることをほとんど感じさせません。ボートから狙う海外の大型種のスネイクヘッドや湿原の大型パイク等にも好適といえるでしょう。そして2016年、GGZ-74HH3を一回りパワーアップし、全体的に「張り」も加えたGGZ-74RH3を追加。それでも重要なカバーエリアでは少し厳しいですが、GGZ-74HH3より多彩なフィールドに対応可能になっています。 このモデルもボートから狙う海外の大型種のスネイクヘッドや、湿原の大型パイク等にも好適といえるでしょう。海外のオープンウォーターの大型魚をベイトタックルで狙う際も、選択肢のひとつとなりうるモデルです。

GGZ-74HH3

2pcs+ハンドル、変則3pcsの特異な仕様。室内の狭い車や列車、航空機を使う移動、旅行の合間の釣りに好適。細身のブランクにはGGZ-70HHと同等のパワーを秘めています。経験・技術のあるアングラーの手にかかると、想定以上の魚とも太刀打ち可能なポテンシャル。ボートから狙う海外の大型スネイクヘッドや湿原の大型パイクなどにも好適。

GGZ-74RH3

GGZ-74HH3をワンランク強化。やや密度の高い水生植物エリアを攻めることが可能。GGZ-74HH3と変わらない細身ですが、グラファイトの弾性の調整により、ひとまわり上のパワーを発揮します。そのパワーはGGZ-73RHに迫るほどです。ただし3pcsのため、1pcsモデルほど無理は禁物です。使用中にジョイント部の確認も忘れずに。

GUIDE

高剛性のFuji.S.i.Cガイドステンレスフレーム・ダブルフットモデル(EKWSG)をダブルラッピングで搭載。トップガイドはEMNST。

JOINT

パワーの要るゲームではジョイントが気になりますが、しっかり補強されたプットオーバージョイントを採用し強度を確保しています。

REEL SEAT

緩みにくく締めやすいロングナットを採用。アルマイト処理のアルミスペーサーで長さを調節し、リールフットの長いリールにも対応。

COUNTER BALANCER

グリップエンドにはSUS304削り出しのカウンターバランサー(28g)を装備。持ち重り感が減少し快適な使用感に貢献します。

MODEL length
ft(cm)
sections
(pcs)
closed
(cm)
weight
(g)
top dia
(mm)
butt dia
(mm)
PE line
(号)
power taper balancer type
(g)
rear handle
length(cm)
carbon
(%)
PRICE JAN
(4996578)
GGZ-74HH3 7’4”(223) 3 87.5 329 2.8 14.0 #7-10 H MF→MS type-GGZ(28.0) 380 90 ¥45,000 031392
GGZ-74RH3 7’4”(223) 3 87.5 332 2.8 14.0 #7-10 RH MF→MS type-GGZ(28.0) 380 99 ¥46,000 600857

*全モデル2pcブランク+オフセットハンドル。*強粘低弾性&中弾性グラファイトブランクス。
*Fuji SiCガイドステンレスフレームEカラ―。*Fuji T-DPSシート+ロングナット。
*ハイグレードコルクハンドル。*SUS304削り出しカウンターバランサー。*強化合成コルクによるフォアトップ&リアエンド補強
*Power/H:ヘヴィ、RH:レギュラーヘヴィ。 *Taper/MF→MS:M.ファスト→M.スロー

CONTENTS

  • jado
  • whiplash factory
  • KAMIWAZA
  • Motor Guide
  • ZEBCO